Related works

Format

installation

video

複製された笑い

2016 / Laughing 2016 /

笑いは、人間の本質や社会的な役割を持ち、古来より多くの哲学者が人間を「笑うことを心得ている動物」と定義した。アンリ・ベルクソンは、笑いは一人の人間の中に二つの相容れない、こわばった感情があると仮定できる、と書いている。笑いがもつ集団性や社会的な役目に着目し、日常の様々な場所で目撃した笑いの現象や身振りを(笑い)声と画で再演した。
 

展示:「亡霊ー捉えられない何か」

会期:2016年6月3日(土)ー7月3日(日)

会場:瑞雲庵、京都

キュレーション:吉岡恵美子

助成:公益財団法人西枝財団

協力:京都精華大学

Photo : Seiji Toyonaga

Photo : Seiji Toyonaga

Photo : Seiji Toyonaga

Photo : Seiji Toyonaga