Related works

Format

performance

伝承 Pang Pang ν(ニュー)

2017 / TRANSMISSION PANG PANG 2017- /

Collaboration with OPEN CIRCUIT

2017年より日本と韓国における祭りや芸能を通じて、現代における伝承のあり方をリサーチするプロジェクトを共同で実施。2017年11月のソウルでの上演に先駆けてパフォーマンス作品『伝承 Pang Pang ν(ニュー)』を発表した。

⚪️ハミ
口に紙を咥える
⚪️コジュレイ
食べ物を投げる
⚪️チシンバッキ

地面を踏む踊り

⚪️稲利(プーリィ)

8月に八重山諸島で行われる豊年祭は、稲や粟、サトウキビの収穫に喜び神々に感謝を表し、儀式や芸能が行われる。
鎌払い(ガキバライ)/田打つ(ターウツ)
⚪️農楽(プンムル)

朝鮮半島に古くから伝わる伝統芸能。農民たちが豊作を祈願する音楽や踊り。
⚪️旗頭奉納
八重山諸島の豊年祭では旗頭の奉納が行われる。
⚪️アカマタ・クロマタ
石垣島宮良地区の豊年祭ではアカマタ、クロマタという来訪神が訪れる。村には撮影禁止、通行止めの看板が立ち並ぶ。
⚪️まれ人
まれに訪れてくる神または聖なる人。日本の古代神話や現行の民俗のなかに、マレビトの来訪をめぐる習俗が認められる。海のかなたの〈常世(とこよ)〉から時を定めて訪れてくる霊的存在。
⚪️モーアシピ(琉球)とサンダイ(韓国、木浦)
琉球や韓国、木浦にて戦前、テレビや映画がなかった頃、夜な夜な同性や異性の友人が集まって夜明けまで、三味線(琉球)に合わせて踊ったり歌ったりした男女の交流。毎日同じ演奏を繰り返すがその歌の内容は毎回変わり、参加者たちは積極的に参加することによって歌を持続させる。
TWS渋谷 クロージング・イベント
会 期:2017年09月17日(日) 19:00 – 20:30
会 場:トーキョーワンダーサイト渋谷、東京

取材リンク: