Related works

Format

board game

field research

performance

TRANSMISSION PANG PANG IN ITAEWON

2018 / TRANSMISSION PANG PANG 2017- /

Collaboration with OPEN CIRCUIT
多国籍の人々が集まる街、ソウルの梨泰院でインタビューを行い、そこに移り住んだ人々が持つ文化や歴史、日常を聞く。韓国で年末に行われる伝統的なボードゲームであるユンノリをモデルにインタビューの内容がカードに書かれ、プレイヤーがそこに生活する他者の話を物語り、ゲームが進行する。
Date: 2018 December  31th, 2019  January 5th
Venue: 5%, 90, Usadan-ro 10-gil, Yongsan-gu, Seoul
 
TRANSMISSION PANG PANGとは
ボードゲームのプレイを通して、現代における伝承や伝達のあり方を考察するプロジェクト。 2017 年より韓国、ソウルを拠点に活動するキュレーティング・ユニット「OPEN CIRCUIT」とオル太が共同で企画を立ち上げ、各地で祭りや民謡を観察してきた。口伝から伝わってきた行為や歌から古代インドで親しまれた「蛇と梯子」を元に独自のボードゲームを制作し、集まった観客とボードゲームのプレイを通じて即興の上演を試みる。2017年から2018年にソウルや沖縄で開催し、2019年にはソウルの梨泰院で韓国の伝統的なボードゲーム「ユンノリ」をモデルに新たに制作した上演を行った。
 
これまでに開催した公演
『TRSNSMISSION PANG PANG』(ELEPHANT SPACE、ソウル、2017年)
『TRANSMISSION PANG PANG IN OKINAWA』(BARRAK、沖縄、2018年)
『TRANSMISSION PANG PANG IN ITAEWON』(5%、ソウル、2018-2019年)